Top
  • 企業情報
  • お問い合わせ

スタッフブログ

最新情報や各専門スタッフのさまざまな声を幅広くお届けします。

2022年学卒者 会社説明会エントリー受付中!!

2021/4/1(木)

2022年卒業見込み大学生・大学院生・高等専門学校生短大生・専門学校生の会社説明会エントリー受付中です。

採用情報はこちら

会社説明会は随時行っております。 

 まずはエントリーから!!!

 ( 採用情報 → 新卒採用 → エントリー )

 

舞鶴西港に「飛鳥Ⅱ」寄港!舞鶴西港の警備をしています!

2021/4/8(木)

舞鶴西港は、日本海に面する舞鶴湾にある港です。外海に対して入り江になっていて平均水深20m、湾の出入り口は約700mと狭く、「みずなぎ」と呼ばれるほど湾内はとても静穏な港です。その地形から湾内の干満差もほとんどなく、また四方を400m程度の山々に囲まれるなどし、冬場の日本海側港湾でも強風・荒天を避けることのできる天然の良港として知られています。また、舞鶴西港は舞鶴城の城下町として発展してきたため、江戸時代より商業港として発展してきました。

4月3日(土)クルーズ船「飛鳥Ⅱ」が舞鶴港第2ふ頭に寄港しました。感染症拡大により、舞鶴港への寄港は昨年予定した計30回全てがキャンセルされ、今回の寄港が約1年半ぶりとなりました。感染対策として、事前のPCR検査や検温を行い、乗客数も減らしての運航でした。

アイビックス京都支店では、舞鶴西港の警備を行っています。

クルーズ船が寄港する際は、通常業務に加え、※SOLAS区域の警備の強化、また歓迎行事における特別警備等も行うため、警備員総出での対応となります。例年であれば、4~9月は、「飛鳥Ⅱ」のほか、「にっぽん丸」や「ぱしふぃっくびいなす」といったクルーズ船の寄港が続きますが、まだまだ感染症の流行が落ち着かないため、今年の寄港は未定であるというのが現状です。
クルーズ船の寄港は地域経済に好影響があるため、安全を確保した上で寄港されることを願うばかりです。

アイビックス京都支店は、舞鶴西港からとてもに近いところにあり、クルーズ船が寄港すると、事務所からも見ることができます。ビルの5階にある事務所で働く私たちにとっては当たり前の景色ですが、来られた方には、いつも“舞鶴湾が一望でき、すばらしい景色ですね”と言って頂けるほどです。また、近隣の匂崎公園、舞鶴親海公園、五老ヶ岳公園から眺める港は撮影スポットになっているので興味ある方はぜひお越しくださいね。

※SOLASとは…港湾の立ち入り制限


 

(舞鶴西港出入口ゲートを警備している様子)

 

 

 

この記事を書いたのは、アイビックス京都支店 
 

▶関連サイト:京都舞鶴港

入社式を行いました

2021/4/1(木)

本日4月1日、アイビックスグループの入社式を開催しました。
感染対策を十分にして、出席者の役員数を最小限にしました。

今年は、アイビックス新入社員12名、関連企業に2名が入社。
珍しく全国的に早咲きの桜。満開で迎えた今日は天気が良く、いいスタートがきれたのではないでしょうか。

新入社員は緊張した様子でしたが、社会人としての凛々しい姿で社長より辞令をうけていました。
また、新入社員代表答辞の中で、若者のやる気漲る力強いパッションを感じました。

この新入社員の若いパワーが加わり、これからの活躍に期待するとともに、会社としてもさらなる成長ができればと思います。そして一人ひとりが、安全と快適環境を創造できるプロフェッショナルになってもらいたいです。

この記事を書いたのは総務


 

「いねす」の豆腐・あげ 絶賛好評中!

2021/3/26(金)

今回は、地元のお母さん達の愛情がたっぷりで作る、「いねす」の豆腐・あげを紹介します。

「いねす」は坂井市に平成13年月6月オープン。

豆腐とあげは「直売所いねす市」の目玉として坂井市内の主婦4名が毎日交替で作っています。

◎特徴 其の1
大豆は地元産大豆100%を使用しているので安全、安心です。ふっくら、ふんわり仕上げる為にこだわっているのが大豆の種類です。現在生産量が少ない貴重なエンレイと言う品種を使用しています。

◎特徴 其の2
豆腐は大豆の風味が豊かで、口当たりが良くツルンとした滑らかな食感が売りです。その味はEマーク(厳選ふくいの味)にも認証されています。
毎朝4時、5時から作り始め9時30分には直売所の店頭に並びます。揚げたてのふわふわ揚げや豆腐を求めてリピーターさんが列を作って並ぶことも多々あります。(1日100枚~150枚のあげを作っていますが、その日のうちに完売してしまいます。)

◎特徴 其の3
あげの作り方は、熟練の技と感を頼りに昔ながらの手揚げと二度揚げによりふっくらと香ばしく揚げています。
あげの中はスポンジ状で味がしみやすく、とてもジュ-シーです。外側はカリッとしていて、香ばしく、焼きあげは勿論、煮物にすると、煮汁をたっぷり含んだ、美味しい料理に出来上がります。

あげ消費量日本一の福井県ですが、是非是非!「いねす」のあげと豆腐を一度お召し上がりください!いねす職員一同お待ちしております‼

  


【豆腐・あげ職人を募集しています】
朝が早いですが、機械的な流れ作業と違い、作り方の技をマスターしてしまえば、後はやりがいに繋がると思います。
また交代で毎月シフトを組んで作業に当たりますので、一人1ヶ月約15日位の出勤日数になります。家庭の仕事もしながら、豆腐・あげ作りにチャレンジしてみませんか。

 


この記事を書いたのは第二支店


 

▶関連サイト:さかい地域交流センターいねす

『うるおリッチ』で花粉対策しませんか?

2021/3/17(水)

『うるおリッチ』で花粉対策しませんか?

3月になり暖かい日がだんだんと近づいています。それと同時に、花粉の季節も到来。
花粉症でお悩みの方が年々増えています。日本では、約60種類の植物が花粉症を引き起こすと報告されています。
そんな花粉症対策におすすめなのが、新型コロナウイルス不活性化性能で大人気の商品、高度清浄加湿装置『うるおリッチ』のご紹介です。
この装置は、室内に供給する加湿空気を可能な限り清浄にすることに拘り開発された装置です。
空気取り入れ口に設置されている「プロテイド殺菌フィルター」は、殺菌性能・ウイルス不活化性能を持ち、さらに、花粉PM2.5などの微細な粉塵を除去、クリーンで快適な環境保持に大きな効果を発揮します。
さらに、内蔵の加湿ユニットにおいては、純透湿膜を用いて純水無菌水蒸気のみを空気中に含ませることにより、クリーンな加湿を実現します。

加湿することにより、水分を含んだ花粉PM2.5は重たくなり、乾燥している時より早く床に落下します。その結果、浮遊を抑制し、花粉やPM2.5の吸入量を軽減する効果があります。

 また『うるおリッチ』は、加湿不要なシーズンには、空気清浄機能のみでの運転も可能ですので、殺菌性能に優れた高度空気清浄機として、オールシーズンでウイルス・花粉対策装置として活躍できることを可能にしています。

↓詳しくはこちら↓ 

<うるおリッチ動画>

こちらでは、まだまだ書ききれないので、興味ある方は、ますは説明させてください。
オンライン対談でも、お電話でも構いません。アイビックス業務開発本部まで。

↓問い合わせ先↓

 [問い合わせ] 


この記事を書いたのは、業務開発本部


 

▶関連サイト:うるおリッチ

成人式を行いました

2021/2/12(金)

大雪の影響で延期となったアイビックスグループの成人式を社内で行いました。今年は新成人3名が出席、1名欠席で計4名が成人となりました。

成人式とは満20歳になる人を一人前の人間として社会的に認めるために行う儀式です。また、自覚を促すとともに、周囲の多くの方々が祝福し激励する大切な場です。


新成人は緊張しつつも真剣なまなざしで、社長メッセージに耳を傾けていました。新成人のみなさんは、とても凛々しく成人とした顔つきで生き生きとしていました。これからも充実した人生を過ごしてくださいね。

今後も益々の活躍を期待しております。

追伸. ベトナムから外国人技能実習制度で当社に来ている方も成人となり、スタッフが撮影した式典の様子を家族に送っていました。異国の文化をどのように感じたでしょうか。後日聞いてみたいですね。

 

この記事を書いたのは総務

警備員指導教育責任者・機械警備業務管理者講習及び各種検定 合格者

2021/2/8(月)

警備員指導教育責任者・機械警備業務管理者講習及び各種検定 合格者


令和2年度に実施された各種講習検定において、アイビックスグループでは合計59名(アイビックス53名、関連会社6名)の警備員が合格しました。


◆合格者一覧

警備員指導教育責任者(1号業務) 7名
警備員指導教育責任者(2号業務) 3名
警備員指導教育責任者(3号業務) 6名
警備員指導教育責任者(4号業務) 3名
機械警備業務管理者 2名
施設警備業務1級 4名
施設警備業務2級 14名
雑踏警備業務2級 3名
貴重品運搬警備業務2級 17名

 
令和2年度における各種検定講習は、コロナウイルス渦の影響により、交通警備業務2級が翌年度に延期されたのを始め、すべての検定実施が下半期にずれ込むなど、一部準備に混乱が認められました。また、受講人数が制限されたほか、感染防止対策ガイドラインに従い、受講2週間前からの検温、実技講習おけるフェイスシールド・マスク・手袋の着用やアルコール消毒の徹底など、受講者は厳しい環境下での検定となりました。

 

 

この記事を書いたのは警備本部

求人の広告撮影を行いました!

2021/1/20(水)

昨年12月末、2021年に向けた求人の広告撮影を行いました。
今回のモデルは、昨年入社した若手社員です。インタビュー記事も掲載されます。
就職活動中の方、またこれから就職活動を行う方、福井新聞や福井県内高校2年生に配布されるガイドブック(お仕事図鑑)で掲載しますので、是非ご覧ください。

 

 

この記事を書いたのは総務

新年のご挨拶申し上げます

2021/1/5(火)

~謹賀新年~

昨年は格別 のご厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。

本年も社員一同、皆様にご満足頂けるサービスを心がける所存でございますので、何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。

皆様のご健勝とみなさまの益々のご発展を心よりお祈り致します。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

株式会社アイビックス


 

福井県立坂井高等学校 いねす地域活性化プロジェクト成果発表会

2020/12/22(火)

2020年12月15日(火)、【坂井地域交流センター「いねす」】において、県立坂井高等学校情報システムコース・ビジネスコースの生徒による《いねす地域活性化プロジェクト》の成果発表が行われました。
この取組は地域活性化の観点から、特に情報システムコースの3名がいねす農産物直売所を題材として、独自に開発した生産管理システムアプリを用いて作業の効率化や食品ロス減少に期待が持てるシステムを構築したものです。高校生ならではの提案や発想・意見・要望があり、いねす職員一同とても参考になる発表でありました。これから更にステップアップを目指し、ますます地域の皆様に愛される交流の場になるよう、職員ともども進化し続けたいと思います。

[福井新聞社提供]

 

 

この記事を書いたのは福井第二支店

▶関連サイト:いねす(坂井地域交流センター)
PAGE TOP
本 社/〒918-8508 福井県福井市下馬2丁目101番地
FAX. 0776-33-8508
copyright © 2021 株式会社アイビックス. all rights reserved.