Top
  • 企業情報
  • お問い合わせ

販売・レンタル・AED・その他

AED

●AED 自動体外式除細動器とは
AEDとは、心臓がけいれんし血液を流すポンプ機能を失った状態(心室細動)になった心臓に対して電気ショックを与え、正常なリズムに戻すための医療機器です。
2004年7月から医療従事者ではない一般市民でも使用できるようになり、病院や診療所、救急車はもちろんのこと、空港、駅、スポーツクラブ、学校、公共施設等、人が多く集まるところを中心に設置されています。

●いつでも、どこでも、だれにでも起こる突然の心停止
心臓突然死は、いつでも誰にでも起こる可能性があり、主要な死亡原因の一つとして日本おいて心臓突然死は年間7万人以上とも言われています。
その原因のほとんどが「心室細動」と呼ばれる、心臓がけいれんしたようになり、全身に血液を送るポンプとしての役割を果たせない状態を言います。

●AEDの役割
「心室細動」に対して早急な手当が行われなければ数分以内に死に至ります。
その「心室細動」に対する最も有効な治療方法は除細動(心臓のリズムを再び正しいリズムに戻す)をおこなうことだと言われています。つまりAED等による電気ショックです。

●救命率
心停止から除細動までの時間が1分遅れるごとに7〜10%救命率が下がります。また救急車の全国平均到着時間は約8分となり、この時点での救命率は20%まで低下します。
したがって、私たち一般市民が1分1秒でも早く応急手当をすることが救命の重要なカギとなります。

●なぜ、早期除細動が必要なのか?
→ 病院では3分以内に
倒れた直後から心肺蘇生を開始し、AEDを用いた除細動の成功率が2倍以上アップします。


成功率


AED

HP >

電解水素水整水器
「トリムイオン HYPER」

水をろ過して不純物を取り除くのが浄水器です。整水器は、浄水された水をさらに電気分解して、水素を豊富に含んだアルカリ性の電解水素水をつくります。
これは胃腸症状の改善に効果が認められた家庭用管理医療機器です。
(医療機器製造販売認証番号:226AGBZX00012000)

電解水素水整水器「トリムイオン HYPER」

AI体温測定顔認証端末
「FACE FOUR/フェイスフォー」

自然界の温度が絶対零度(-273.15℃)を超えるすべての物体は、人間の目には見えない一種の電磁波である「赤外線」を放射しています。
本デバイスはターゲットの赤外線を受動的に吸収し、人体表面の赤外線熱放射を検出、
赤外線検出器で「光電変換」を行い、【AI/人工知能】により人体の体温を算出することができます。
販売、レンタルサービスでご提供させていただいております。

FACEFOUR/フェイスフォー

FACEFOUR/フェイスフォー

●体温検知
「顔認証」と「体温検知」の技術で、体温を瞬時に察知します。
カメラに顔をかざすと体温を自動測定し、発熱リスクのある人を事前に検知できます。

●マスク検知
「マスクを着用」していても個人を識別でき、体温と合わせて自動で判断します。
マスクを着用していない人に、音声で警告もできます。

●入室管理
発熱やマスクの未装着を確認し、「電気錠」と連動することで、体温以上やマスク未着用者には、
入場ゲートやドアを開けないように制御できます。

●労務管理
社員のIDと体温を自動で記録します。手間をかけることなく労務管理が可能です。
人数が多い会社の労務管理担当者が即座に把握することでリスクを回避します。

●ログ管理
ログ閲覧、管理には専用ソフトが必要です。
◎対応OS
・Windows 10 (64ビット) 
・Windows 8.1 (32/64ビット)
(Windows RTを除く)
※上記OSに対応しているパソコンのすべてを動作保証するものではありません。
◎スペック
・Windows 10(64ビット)
・Windows 8.1(32/64ビット)
CPU :Intel Pentium IV 3.0 GHz 以上
メモリー :2GB以上

・Windows 10(64ビット)
・Windows 8.1(64ビット)
CPU :Intel Core i5 3.1 GHz 以上
メモリー :4GB以上

PAGE TOP
本 社/〒918-8508 福井県福井市下馬2丁目101番地
FAX. 0776-33-8508
copyright © 2021 株式会社アイビックス. all rights reserved.