O-157をはじめとする様々な病原菌やウイルスなど
目に見えない不安が、大きな社会問題として取り上げられています。
アイビックスの衛生管理業務では、各衛生技術の有資格者が
その専門知識とノウハウをもってハイレベルな衛生管理を実施。
病院などの医療機関はもちろん、ショッピングセンターや
大型ビル、学校などにおける環境衛生をトータルに管理しています。
ちいさな子供からお年寄りまで、社会生活を営むあらゆる人の不安を取り除くことも、
私たちアイビックスの大切な役割なのです。
店舗、事務所、旅館、学校など多数の人々が利用する3,000m2以上(学校は8,000m2以上)の建築物は特定建築物に指定されます。これらにおいては一定の衛生環境を保つため、ビル管理法により空気環境測定、給水・排水設備の点検・清掃、ねずみ・こん虫などの防除、一般清掃を実施しなければなりません。当社は、全国ビルメンテナンス協会員として、国家資格の特定建築物環境衛生管理技術者、貯水槽清掃作業監督者、空気環境測定実施者など有資格者を多数保有。お客様に代わってビルをトータル的に管理します。
給水・排水整備の点検・清掃業務
貯水槽は年に1回専門スタッフが点検・清掃し消毒を行い、定期的に水質検査をし、水質維持につとめます。
空気環境測定
    2ヶ月に1回専門スタッフが浮遊粉じん、CO、CO2、温度、湿度、気流などを測定し空調管理に役立てます。
害虫駆除
  6ヶ月に1回、プロの技術者がネズミ、ゴキブリ、などの害虫防除にあたります。
産業廃棄物収集運搬
  事務所や店舗などから排出される日常のゴミは産業廃棄物として取り扱われます。当社では週ごとの指定日に、建物の中の収集場にうかがい産業廃棄物を収集運搬いたします。